FC2ブログ
★↓ポちっと協力お願いします↓★
★FC2ブログランキング★

前回の続きです。

アツシさんが

「じゃあ、いつもしてるみたいに触ってみて。俺と一緒にしようよ」

なんていうアツシさんの言葉で

いわゆる電話エッチ=テレホンSEXが始まってしまったんです。

最初は、何だか恥ずかしいと思いながらも

「俺のも大きくなってるよ、反応しちゃってる」

「先っぽから我慢汁が出てきちゃった」

「気持ちよくなってきた?」とか・・・

アツシさんの言葉に次第に興奮して息が上がってきて

「あ・・・ん・・・」

といつものように声を出して弄ってしまっていました。

「あゆのオ○コ、ぐちょぐちょになってるよ」

なんていう荒い声にさらに興奮して

ぐちゅぐちゅと溢れる場所をさらに刺激しちゃう私。

「俺のチ○チ○、あゆのオ○コに入れてもいい?俺も我慢できなくなってきた」

という彼の声を聞いた頃にはすっかり興奮して濡れていた私は、

「うん、入れて・・・アツシさんのチ○チ○欲しいよ」

なんて言っちゃってました。(/▽\*)

「俺のチ○チ○、気持ちいい?あゆのオ○コ、気持ちよくて、イっちゃいそうになるよ」

とさらに荒い息とともに言う彼に、

「うん、気持ちいい・・・私もイっちゃいそう・・・」

なんて、恥らいもなく快感を声にしていました。

「あ、ダメ!イっちゃいそう!」

と昂まりを押さえられない声を出すと

「イっていいよ、俺も一緒にイクから」

という荒い息に包まれながらも

少し優しいアツシさんの声が耳に届いていました。

『ぁ!イっちゃう!ぁん!イクイク!イク!』

登りつめる私に合わせるように

彼も「俺もイク!あぉっ!イク!」

と快感の声とともにイっていたようです。

「ありがとう・・・気持ちよかったよ」

というアツシさんの声にはっと我に返り

「やだ・・・恥ずかしい・・・こんなことしちゃうなんて・・・」

とまだ混乱している私。

「電話でしたの初めて?」

という彼の声に

「うん、そう」

と返すのがやっとで、いつの間にか全裸になって

快感を貪っていたことに気付いた私は一人あたふたしていて

電話の向こうのアツシさんの存在を忘れ、思わず受話器を置いてしまったのでした。

一人でするよりも興奮してしまった、初TELエッチ体験でした。w

ちょっとはまってしまうかもw

↓↓☆人妻あゆで登録してるから♪誘ってね☆↓↓
人妻と秘密の経験しませんか?

ここも出没してますw

最近探索中のサイトです

◆フレンドパーク◆

◆らぶらぶメール◆

出会いビービーズ

ラブストーリー

◎写ガール◎

◎妻恋◎

◎with love◎

 

人妻コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ayuayu01.blog118.fc2.com/tb.php/93-9d2cf423