FC2ブログ
★↓ポちっと協力お願いします↓★
★FC2ブログランキング★

今日はマジコイで見つけた彼との話しちゃいます♪

お店を出た私たちは、駅の裏へ抜けて、ラブホ街へと向かいました。

とは言うものの、この駅周辺は全く分からないので、「どこにするの~?」と彼に

早く決めてと言わんばかりの私。

そのまま、「いや、この辺はよく知らないから・・・」と言う彼とともに

何軒もスルーしていました。

そのままラブホ街を出てしまいそうになったので、「さっきのトコ、いい感じだったよ」
と、彼に言うと、「そうか、じゃあ、そこにしよっか」と言って、引き返す私たち・・・。
も~~、こ~ゆ~ときは、ちゃんとリードして下さい~~!>男性諸君

ようやくラブホの部屋へと落ち着いた私たちは、ソファに並んで座っていました。

「キレイやんね~、よかった~」と、ちょっとはしゃいでみせる私に、

彼は「そうやな~」と言いながら、テーブルの上のメニューやら案内やらを

ガサガサと触りながら、ちょっと落ち着いてない様子。

カラオケ本を手に取り「歌っとく?」という彼に

「ん~、とりあえず歌うのは、もういいかな」

と返す私。

「なんか食べる?」と言う彼に、「さっき食べたトコだし、もういい・・・」と返す私。
ちょ、ちょっと、落ち着きなさいってば。

「お茶かなんか飲みたいかな」と私が言うと

冷蔵庫からお茶とポカリスエットを

取り出し、ようやく一息・・・って感じの彼。

も~、ゆっくりするって言って、ここに来たんじゃないの~~。

ちょっとは落ち着いて羽伸ばしなさいって~~~。

沈黙が続きそうだったので、「この辺はあんまり知らないの?」と私が聞くと

「いや、買い物とかでは来るけど、こ~ゆ~とこは来ないから・・・」と言う彼。

「そうやんねぇ・・詳しいっていうのも逆に怖いしねぇ」と。

次回に続きます

↓↓☆人妻あゆで登録してるから♪誘ってね☆↓↓
人妻と秘密の経験しませんか?

ここも出没してますw

最近探索中のサイトです

◆フレンドパーク◆

◆オトナの即愛倶楽部◆

人妻コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ayuayu01.blog118.fc2.com/tb.php/74-aa0c8d11