FC2ブログ
★↓ポちっと協力お願いします↓★
★FC2ブログランキング★

前回の続きです

「俺と行ってる同じラブホへ行くなよ」とか、

「私は浮気したことない」とか、

彼も地方から大阪に出てきていたのですが、

初エッチは大学に入ってからだったとか、

私は高校生のときだったとか、浮気された彼女は2つ上のナースだったけど

制服を着てもらったことはないとか、私は部室で制服のまましちゃったとか・・・

お酒も進んでいるので、次第に話がディープな方向へ・・・。

いかんです、いかんです。お酒の魔力は危険です。

私もすっかりエロスイッチが入っていました。

さらには、これ以上飲むと気分悪くなるかも、という頭のクラクラ感と

頬の火照りを実感していたので、「もう烏龍茶でいい~」と、冷却モードへ。

しかし、話の方はヒートアップしたままで、転がり続ける煩悩は留まることを知りません
彼はオ○コを舐めるのが好きだとか、私はフ○ラは嫌いじゃないけど、まだまだ

あんまり上手じゃないとか、エロ路線まっしぐらでした。

結局、残暑厳しいお店の外に出たときには、終電間近・・・。

酔い覚ましやら暑さから逃れたいやらで、結局ホテルへGo。

「凉し~、酔い覚ましにはいい感じ~」と言いながら、私はベッドに横たわってました。
上機嫌でゴロゴロ転がってると、ソファに座ってた彼が「パンツ丸見えやし」と一言。

「見える?見える~?」と、自分でパタパタやっておりました。

すみません、はしたなくて。w

「シャワー浴びてこよっと」と言って、先に浴びていたのですが、少し酔いが醒め気味に
なっていて、

内心「ひいぃ~、ど~しよ~、来ちゃったよ~」て感じでした。

入れ替わり彼もシャワーを浴びて出てきた頃には、私はバスローブ羽織って、布団かぶっ
てベッドで丸まってました。w

ベッドに入ってきた彼は「寝たか?」と声をかけたけど、寝たふりする私・・・。

すると、思いっきり脇をくすぐられました。w

「ひゃ~、それダメやって~、ズルイ~」と、緊張をごまかしつつ無邪気を通す私。

「いややわ・・・お酒飲ませて、最初っからそ~ゆ~魂胆やったんや」って言うと、

「そ~ゆ~つもりはなかってんけど、なんちゅうか勢いっちゅうか、そういうのあるやん」
「お酒って怖いわ・・・エッチなお酒やね」と、お互いにお酒のせいにしあう二人・・・
ま、結局、やることやっちゃったわけですけどね。ていうか、イヤなら行かないだろ。私
そのままキスをして、バスローブを脱がされ・・・

胸を触る手が、私の敏感なところへ

まだまだ続くよ

↓↓☆人妻あゆで登録してるから♪誘ってね☆↓↓
人妻と秘密の経験しませんか?

ここも出没してますw

最近探索中のサイトです

人妻コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ayuayu01.blog118.fc2.com/tb.php/71-8e069e71