FC2ブログ
★FC2ブログランキング★

昨日の夕方、私は自宅に帰ると昼間の出来事が気になって、いてもたってもいれない状態でした。

自宅に帰ってからしばらくは放心状態でした…

私は夕ご飯の用意をして子供と一緒に食べた後、子供と一緒にお風呂に入って、早い時間から布団に潜り込んでいました。

しばらくすると旦那が帰ってきて、ゆっくりお風呂に入った後に布団に入ってきました。

旦那はそのまま寝ようとしていたので、私は

「ねぇ。…ちょっといい?」

と旦那に声をかけました。

旦那はビックリした様子で、

「起きていたのか?どうしたんだ急に?」

と、私に聞いてきたので、私は意を決して旦那に聞いてみました。

「ねぇ…昼間あなたを見たんだけど、あの女の人と何をしていたの?」

旦那の体が一瞬硬直したような感じになり、慌てて私にこう言いました…

「あの女の人…?誰のことだ…?」

「カフェで話をしてた人…何か書類を広げてたでしょ?会社の人?」

「あぁ…何だ見てたのか?そうだよ、会社の部下だよ!声をかけてくれれば良かったのに…」

旦那は話の最中ずっと私の目を見ずに話をしていて、明らかに怪しい対応をしてきました。

私はその女の人とホテルに入る所を見たということを話そうと思いましたが、話をはぐらかされそうな気がしたのでそこで聞くのを止めました。


あのカフェで見た人が旦那である事は間違いがないという事がわかったので、しばらく旦那の様子をうかがう事にします…

私の秘密の場所


エロの入り口

人妻コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ayuayu01.blog118.fc2.com/tb.php/24-8b5f8d6d