FC2ブログ
★↓ポちっと人妻あゆに協力お願いします↓★
★FC2ブログランキング★

人妻あゆのお勧めサイト人妻あゆのお勧めサイト

オナニーでは我慢できなくてセックスしたくなった時はここでセックス相手を探しています。私の場合は結婚しているから昼間限定とか大学生とか50代のおじさんとかって募集していると何人からかメールくるのでこのサイトやっていたらセックス相手には困らないですね。オナニーじゃなくてセックスしたい人、普段のセックスじゃ満足出来ない人はここだったら必ずセックス相手見つかると思います。
人妻あゆのお勧めサイトへGO





さてさて、この前のお話、

あきこちゃんの3P挑戦の続きです。

待ち合わせして、軽くお茶して、あきこちゃんに

「いいよ」

と言ってもらえたので、水田くんのマンションに

向かいました。

水田くんには先にシャワーを浴びてもらって

続いて私とあきこちゃんが一緒にシャワーを浴びました。

お風呂場で二人でシャワーを浴びながら

「ドキドキする・・・でも、ちょっと楽しみかな・・・」

「やりたいように、思うように、楽しんだら良いと思うよ」

なんて、期待とドキドキの入り混じったあきこちゃん。

バスタオルを巻いて、二人で部屋に戻ると

水田くんはベッドに座ってテレビを見ながら待っていました。

「お待たせ~」

「お手柔らかに・・・」

「いえいえ、こちらこそ・・・」

何だか畏まってしまうあきこちゃんと水田くん。

「まぁまぁ、肩の力抜いて、楽しくしましょ~ね

ねぇねぇ、あきこちゃんって、おっぱいおおきいでしょ?」

「あ~、うんうん。大きい大きい」

「あきこちゃんは、おっぱい感じる方?」

「ん・・・まあ、感じる・・・かな・・・」

「じゃあ、いっぱい気持ちよくしてもらわなね」

「ま、頑張るわ・・・」

あんまり話し込んでると、余計に緊張しちゃうだろうから・・・。

「じゃ、どうする?水田くんから?私らから?

どっちからするほうがいい??」

「私は・・・初めてやし・・・任せるけど・・・」

ま、あきこちゃんは、あたふたしちゃって当然か・・・。

「じゃあ、ゆりちゃんから・・・してよ」

「わかった・・・じゃあ・・・」

水田くんの前に座って、バスタオルをめくると

少し大きくなり始めていて見慣れた水田くんのモノが

アラワになりました。

手で握ってゆっくりと動かしていくと

次第にムクムクと硬く大きくなり

ビクンビクンと脈打ちながら天を向いてそびえ立つ元気なモノ。

「やだ・・・今日はケッコウ元気??」

「どうやろ・・・緊張半分期待半分、だわ」

「ねぇねぇ、見て見て。めっちゃ元気」

そう言って、床の座布団の上に座っているあきこの

方を振り返りました。

「あ・・・うん・・・大きい・・・よね」

「あきこちゃんも、もっと見えるトコにおいでよ」

「・・・うん」

私の右斜め後ろに座っていたあきこちゃんが

私の右隣に座りました。

「じゃあ・・・行くよ」

あゆ

そう言って、水田くんを見上げて、頷いたのを確認すると

水田くんのモノの先っぽに、私の舌を滑らせました。

ゆっくりとそして丹念に舌で愛撫し、水田くんのモノが

ピクピクとその刺激を受け入れているのを確認すると

ゆっくりとモノを口に含んでいきました。

いつものようにじゅぷじゅぷと口撃しながら

あきこちゃんの方をチラリと見ると、緊張しながらも

私たちの行為に釘付けになり、私の口元を出たり入ったり

している水田くんのモノから、すっかり目が

離せないようでした。

「ほら、あきこちゃんも、水田くんの胸でも触ってあげて」

「あ・・・うん・・・じゃあ・・・」

あきこちゃんは、ゆっくりとベッドの方へ身を乗り出し

右手を水田くんの胸へと滑らせました。

次回に続きます!

↓↓☆人妻あゆで登録してるから♪誘ってね☆↓↓
人妻と秘密の経験しませんか?

ハートラバーズ



写ガール

マジコイ

出会いビービーズ

あざみ屋

ラブパスポート

恋愛村

人妻コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ayuayu01.blog118.fc2.com/tb.php/134-61fe571d
戸田恵梨香 トイレ盗.撮.事件の裏にあった流.出映.像とは?